ペット

猫に手作りごはんはあり?メリットとデメリット・注意点まとめ!

お肉を調理しているところ

ついには飼育数で猫が犬を上回り、日本国民は本当に猫好きとなりつつある昨今、「ごはんも手作りしたい」という方が増えてきているようです。

理由としてただ「喜んでもらいたい」というだけではなく、アレルギーを持った愛猫の健康面を考慮して、という方もおられるよう。

実際、うちの猫もキャットフードをあまり食べてくれないのでとても悩んで手作りを検討したこともあります。

しかし、調べれば調べるほど手作りごはんを上げることの難しさを思い知らされることに。

そんな経験も踏まえつつ今回は猫に手作りごはんはありか、という観点からまとめます。

この記事でお伝えすること

  • 猫の手作りごはんはあり?
  • 手作りごはんのメリットとデメリット
  • 手作りごはんの注意点

猫に上げるごはんについてはこちらもご一読ください。

猫にあげるご飯やおやつの適量は?1日の回数と種類やあげ方を調査!

続きを読む

猫にあげるご飯やおやつの適量は?1日の回数と種類やあげ方を調査!

舌なめずりをする猫

猫ブームと言われるようになってしばらく経ちますが、猫と生活するうえで困ったり迷ったりすることも多いのでは?

猫の食事とおやつもその一つ。

年齢や体重などによっても何をどれくらいあげたら良いのか変わってきますし、好みがはっきりしている子もいます。

肥満や栄養不足になってしまっては恐ろしい病気のリスクもありますし、治療だって猫にとっても飼い主さんにとっても大きな負担になってしまいます。

毎日の食事で健康が保てるならそれが一番!

そこで今回は猫のごはんやおやつについて調べました。

この記事で伝えること

  • 猫のごはんとおやつの適量
  • 何回に分けてあげるのがいい?
  • ごはんやおやつにはどんな種類がある?
  • どうあげるのがいい?

続きを読む

秋から冬に猫がかかりやすい病気は?エアコンの温度管理や食欲対策まとめ!

今年の夏は猫の熱中症が気になり、毎日幾度となくチェックしていましたが、涼しくなったらなったでまた気になることが…。

それは『秋から冬にかけて、猫がかかりやすい病気はなに?』です。

猫は本来、暑さよりも寒さに弱いはず。

ならば、むしろこれからの季節の方が心配です。

猫の抜け毛もいくらか少なくなってきて、夏も終わりに近づいてきたと感じる今日この頃、来る次の季節に備えて調べておこう!と思い立ちました。

そこで今回は

  • 秋から冬にかけて猫がかかりやすい病気
  • これからの季節に猫にとって最適なエアコンの温度
  • 増加し過ぎる、又はなかなか戻らない猫の食欲への対策

について調べました。

続きを読む

【猫のしつけ】噛みぐせや爪とぎをやめる上手な怒り方は?効果的なスプレーや音の使用法!

猫のしつけシリーズの第2回です。

シリーズ化する予定はないのでこれで終わるかも知れません。(笑)

猫に罪はありませんが、共同生活する上でやはりして欲しくないことはありますよね。

人間が困るだけではなく、猫を危険から守るためにもある程度のしつけはどうしても必要です。

そして犬のしつけも大変ですが、猫のしつけはまた違った点で大変なことがあります。

そのひとつが単独行動してきたゆえの『猫気質』。ここが犬とは大きく違いますね。

今でこそうちの猫も穏やかなおばあちゃんですが、若い頃はそれなりに色々やってくれましたから。

そこで今回は

  • 猫の噛みぐせがおさまる上手な怒り方
  • 猫が爪とぎをやめる上手な怒り方
  • しつけに効果的なスプレーや音の使用法

をお伝えいたします!

続きを読む

猫のトイレしつけの上手なやり方!オススメな砂や砂場の選び方も!

猫のトイレはしつけが簡単ですよね。

我が家でもどの猫もしつけらしいしつけはしていなくて、猫砂を用意しておいたらそこでしてくれた、って感じです。

ただお盆を迎えるにあたり、畳を拭き掃除していたらうっすらとシミがあるのを発見、そこで思い出したんです!

前にいたオス猫が一回だけ畳の上でスプレーしちゃったことを。

一生懸命掃除したけどうっすら残ってしまったんですね。

それ以降トイレの失敗はないけれど、前にも書いた通り猫って食べ物でも好みが色々あったりしてちょっと難しいですよね。

せっかく用意したトイレも気に入らないと使わないこともあるよう。

そこで今回は

  • 猫のトイレのしつけの上手なやり方
  • オススメの猫砂
  • オススメの砂場(トイレの形状)

を調べてみました。

これから猫を飼いたいと思っている方にもご参考になれば幸いです。

続きを読む

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。