D&M【ランナーマスク】機能と口コミ・購入方法まとめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
複数名のランナーの足元

いよいよ梅雨明けも間近。本格的な夏がやってきます!

今までは「この時期にしては涼しいよねえ」なんて言っていられましたがこれからはそうはいきません!

私も手持ちのマスクを点検、真夏でも着用に耐えられるか考えてみました。

つい先日、職場で急いで階段を昇るという場面があり、息切れしたらマスクがくっついて呼吸が苦しい、なんて経験したばかり。

願わくば真夏であっても少しくらいの呼吸の乱れで動じなくて済むようなマスクが欲しい。

そう思っていた私の目に飛び込んできたのがこの「ランナーマスク」。

もう見るからに呼吸がしやすそうです。

ほんとに「走る」わけじゃないからおおげさなのは恥ずかしいしこれくらいならちょうどいいかも、とさっそく調べることに。

この記事でお伝えすること
  • D&M社のランナーマスクの機能と口コミ
  • D&M社のランナーマスクの購入方法

D&M社ランナーマスクの機能

ほんとにマスクには悩まされますよね。寒ければここまで悩まないのかも知れないけれど。

ではさっそくランナーマスクの機能です。

1.呼吸しやすい立体設計

私が立体マスクで一番いいなと思うところは「口元に空間があるところ」。

普通の四角いマスクではなかなか叶わないポイントです。

2.優れた通気性・前面内側メッシュ

先日の息が苦しかった件はおそらくこのポイントで解決できるのかなと。

始めは鼻と口がマスクの上から透けてしまい、それじゃあんまり恥ずかしいなんて思っていましたが、洗えるフィルターが入ることもあってそれはなさそうです^^;

3.ムレにくい快適仕様

さらにマスクの両サイドにタック加工することで口元に空間が生まれ、吐いた息を外部に逃がしやすく。

これ、息がきれたときには絶対いいですよね。

4.特殊フィルター

 ⇓⇓⇓⇓

ちょっとおもしろい形の洗えるフィルターが入るのでメッシュ部分から埃が侵入したり、また飛沫が拡散したり、を防いでくれます。

ちなみにフィルターは2枚ついてます。

5.手洗いOKしかも優れた速乾性

着用後は手洗い可能です。

乾きも早いので夜洗ったら翌日の朝、再び着用することもできます。

イヤな臭いを残さないためにも速乾性に優れているのは助かりますね。

6.UVカット機能

個人的にはそれほど必要性を感じていません。

マスクをつけた時点で紫外線はあたってないし、マスクの日焼け跡をつけないためにも日焼け止めは使用してるしってことで。

7.リフレクターロゴ

暗い時間帯に走ったりする方には大事な機能かも知れませんが…

少し小さ過ぎませんか?

かと言ってロゴがあんまり大きいのも個人的にちょっと…

8.国内生産

D&M社は元々サポーターを製造している会社なのでそれも含めて一定の信頼感があります。

 

D&M社ランナーマスクの口コミ

少し前に発売された品物なのでまだそこまで口コミは多くはありません。

が、みなさん高い通気性などについてはそれぞれの反応があるようです。

マスクの臭いは気になりますよね。

マスクしてない人を非難するような風潮になった頃からこういう流れは見えてましたね。

屋外、人が少ない…が着用条件になっちゃいますかね…

https://twitter.com/monichigou/status/1285546779618840576

はい、確かに価格は高めです(個人の見解です)。

メッシュの部分にはフィルターが入るので、フィルターの効果やフィルター周りのすき間なんかが気になっちゃうかも。

https://twitter.com/mikan_no_haha/status/1284991347204558848

真夏の暑さの下ではウイルス感染のリスクと熱中症のリスク…マスク着用にもバランス感覚が必要です。

無理のない範囲でぜひ。

 

やはり高い通気性についてはいろんなご意見があるようですね。

個人的には屋外で人が少ないときにはマスクは不要であると思っています。

ただし、誰かに呼び止められる・急に人が増えてきたなどの場合に備えて携帯はしておくべきかと。

 

ランナーマスクの購入方法

まずはどこで購入できるのか、調べました。

 

ランナーマスクの取扱い店舗

D&Mのホームページで「取扱い店舗一覧」を見てみましたが…

         ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

とのこと。

ランナーマスク取扱いECサイト

今のところはネット販売しかないのかなと再び検索。

Amazonにはありますね。全カラー・全サイズ揃っているようです。

 

楽天にもありました!なぜか価格が違うところもあるのでお買い物の際はよく確認してください。

 

Yahooにもあります。ちゃんと発送予定時期も明記されています。

 

と大手ECサイトには取扱いがあるようです。

他に意外だったのが「TRICE」さん。

ランナーマスクの取扱いがあります。

中でも一番慣れている、とかポイント貯めてる、っていうサイトで購入するのがいいのかなと思いますが今回は本家(?)D&M社のオンラインショップでの購入方法をご紹介します。

D&M社オンラインショップでの購入方法

1.D&Mオンラインショップのランナーマスクのページ

こども用をお求めの場合は「ランナーマスク”こども用”はコチラ」へ

2.少しスクロールするとカートが現れます

①数量、②カラー、③サイズをそれぞれ選択し、④カートへ

なお、このページに記載されていますが複数枚買うと少し値引きがあるようです。

おとな用・こども用のどの組み合わせでも

  • 3枚で5%off
  • 5枚で10%off

です。

ご家庭内で複数枚必要な方もご近所でまとめて購入の予定の方もチャンス!

3.注文した品物や数量、価格に間違いがなければ「レジに進む」へ

取り消したいときは緑で囲んだ「×」で取り消しができます。

数量が間違っていたら「更新する」で修正できます。

4.送付先情報の入力

クーポンをお持ちの方はここで入力できます。

    ⇓ スクロールすると会員の方はログイン、非会員の方は個人情報の入力(名前・電話番号・メールアドレス・郵便番号・住所)ができます。

5.会員登録するか否か選択→「次へ」

他に先ほど入力した住所と送付先が異なる場合のお届け先入力、配達希望日(ランナーマスクは配達が遅れており指定できないかも知れません)が入力できます。

       ⇓ スクロール

6.決済方法・配送方法選択→「次へ」

決済方法は代引きかクレジットカード(VISA/Master/Diners/AMERICAN EXPRESS/JCB)から、

配送は佐川急便1択です。

        ⇓ スクロール

7.送料も含めて最終確認→「確定」→完了

ここにきて初めて送料を知ることができます(笑)。

そのため合計金額が少し変わってますのでしっかり確認しましょう。

「修正する」から修正も可能です。

 

ずっと送料が気になっていたので最後にわかってすっきりしました!

 

まとめ

これから本格的な夏を迎えるにあたって少しでも快適に過ごすべく「ランナーマスク」について調べました。

内容をまとめると

  • ランナーマスクの機能は
    • 呼吸しやすい立体設計
    • 優れた通気性・前面内側メッシュ
    • さらにタック加工で呼気がこもりにくい
    • 洗える特殊フィルターで安心
    • 手洗いOKで乾きも早い
    • UVカット
    • 暗くても目立つリフレクターロゴ
    • 安定の国内生産
  • 口コミでは
    • メッシュが心配
    • 走ったりスポーツするときにつけたい
    • 限定的な使用が望ましい
    • 価格たかっ! など
  • ランナーマスク取扱い店舗は公表されておらず
  • ECサイトでは大手3社に加えて「TRICE」でもあり
  • 購入手順は本文でD&Mオンラインショップをご紹介

といったところ。

ウイルス感染防止対策をとりながらの経済活動は難しいと、最近ことあるごとに思います。

同時にこれ以上景気を悪化させては自殺者が続出してしまうんじゃないかという恐怖心もあり、必要な物はガマンしないように買う、とか時にはプチ贅沢をするなんて小さなことを試みています。

何かの足しになってくれたらという一心ですが…足しになってくれていたら嬉しいです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。